• トップ /
  • インプラントは複数方法が

インプラントは1種類じゃない

永久歯が抜けてしまったら、もう歯が生えて来ません。だから、歯科医院で治療してください。なるべく早く治療を開始した方が良いです。今では多くの人が歯を補うためにインプラントを選んでいます。とても優れた治療法ですが、治療法は1種類ではありません。治療内容によって治療期間も変わります。歯科医院によっても治療方針が変わるので、どんな治療方針かを歯科医によく聞いてから治療開始してください。インプラントとは言え、治療内容によっては手術を2回行うこともあるので、期間が多少長くなることもあります。ただし、個人差もあるので、早く治療を終えたいと思っていても、思ったよりも長くなることも十分に考えられます。なるべく手術は1回の方が良いと思うかもしれません。しかし、インプラントの手術は1回の方が良いとは言い切れません。治療内容は医師からよく説明を受けてください。そして、どれくらいの期間を要するのかも聞きましょう。人それぞれ体質が違うので、思った以上に時間がかかっても仕方がありません。人工歯根を安定させるためには、ある程度の期間をかけないといけないので、余裕を持って治療に臨みましょう。そうすれば、多少時間がかかっても焦らずに治療を終えられます。

↑PAGE TOP