• トップ /
  • インプラントを検討する前に

インプラントのタイミング

歯科において、現在最も盛んな治療のひとつとして、インプラントが挙げられます。どんなに見た目の悪い口内でも、治療後は見違えるような歯並びを実現できるとして、幅広い年齢層の方が利用しています。そんなインプラントの治療には、人によって異なりますが、基本的には長い期間がかかります。その間はリテーナーなどの金属を装着することになり、その見た目を心配する人も多いでしょう。そこで、インプラントを検討する前には、そのタイミングをしっかり考えることが大切となります。おすすめとしては、学生ならば夏休みなどの長期休暇期間、社会人なら活躍する前の新人の期間などが挙げられます。これも人によって異なりますが、だいたい1年から3年くらいかかることになるため、いつまでにインプラントを終わらせたいか、人になるべく会わない期間はないかなど、生活環境を客観的に勘案した上で検討するようにしましょう。自分で判断できない場合には、歯科医などとのカウンセリングによって、おすすめの期間を提案してもらうことも効果的です。おすすめといっても、最後は自分が納得しないと意味がないため、決して安易に考えることなく、インプラントの治療の効果を高めるという意味でも、じっくりと検討することが大切です。

↑PAGE TOP